なんで沈黙交易という名前にしたのかという話

とても今更ながら、このブログのタイトルについて書いておきたい。といっても、これはほぼ筋トレというかリハビリのようなもので、深い意味はない。

ja.wikipedia.org

どこぞで何かを読んでいた時にこの言葉がとても気に入った。自分の理解としては、自分にとって大事だけど他人にとっては大事かどうかわからないものを、どこかにおいておくと誰かが交換してくれる仕組み。
あるいは、自分が「誰かが素敵だと思って、置いておいてくれたもの」を見たときに、それが素敵だと思ったら自分の思う素敵なものと交換にして取っていけるということ。

なんとなく、この話ってとてもインターネットっぽい気がしている。
昔々のその昔、まだネット黎明期といわれた時には、人々は自分の好きなことを誰かにわかってもらいたくてホームページ持ってたんじゃないんですか。
自分の、何かそういう、他人とシェアされないと死んじゃう!っていう感じのそういう何かを、
ある意味置き去りにして誰かに拾ってもらうことを望んでたんじゃないのか。

で、自分はそれを望んでいると思ったのでこんな名前にしました。

Lenovo ideapad720sの良かったところとか悪かったところとか

以前書いたように以下のノートPCを買ったんです。で、そろそろ使い初めて1か月ぐらい経つのでレビューをば。

※以下の記事は備忘&これからノートPCを買う人の参考にと思って書いてます。

【Windows10 Home搭載】Lenovo ideapad 720S:Corei5プロセッサー搭載Office付きモデル(13.3型 FHD/8GBメモリー/256GB SSD/Windows10/Microsoft Office Home & Business Premium/プラチナ)【レノボノートパソコン】【受注生産モデル】 81BV004PJP

よかったところ

  • スペック的に8GBにしてよかった。起動長早い。
  • 画面のバレルが細いのうれしい。
  • 画面横広なのは使いやすくていい。分割とかできる。
  • 大きさ的にはこれぐらいがベスト。
  • 画面きれいやん。
  • 薄いキー打ちやすくていい。
  • タッチパッド派なのでそれもありがたい。
  • 指紋認証超便利。パスワード入れる手間がない(当たり前)
  • そんな重くない

なんかちょっとうーんってところ

  • 前の記事にも書いたが、ファンクションキーのデフォルト設定はいらなかった。
  • 結構熱くなるけど大丈夫なん?なんで蛍死んでまうん?
  • デリートキーとバックスペースキーのすぐ横に電源ボタンあるので、間違えて惜しそうになるw
  • キーを光らせる機能って必要なくね?そこにLED仕込む分無駄では。
  • サラサラの筐体は触り心地いいんだけど、こすれるとすぐに傷がつきそう。汚れは取れにくい。
  • バレルほっそ!って思ったけど、実は下のバレル結構ある。視線の動きからしてあまり気にはならない。
  • スクリーンフィルター(のぞき見防止みたいなの)がちょっとほしい。
  • でもやっぱり持ち運ぶと少し重いw

買うときに迷ったポイントと買ってみてどうだったか

  • Macにしようかと1/1000秒くらい思ったけど、Windowsでいいや。
  • タッチパネル式のやつと迷ったけど、使わないや。
  • 4GBと迷ったけど、たぶん8GBで正解。いい買い物だった(と思いたい)
  • 打鍵感というか使い勝手とか、キーの配置が業務用PCと同じメーカーでよかった。なじみがある感じ。
  • 色?気にしてなかった。別にシルバーでいいや。
  • キー配置気にしてなかったけど、Altキーは十字キーの近くに1つほしかったな。

以上です。今のところ満足度たかしくん。

yuji862.hatenablog.com

yuji862.hatenablog.com

Lenovoさん、ホットキーという変なのほんとやめて。。。

先日PC買ったんですが、その続きです。

yuji862.hatenablog.com

結論から言うと「Fnキー&F1-F12キーの動作がおかしい??ホットキー何それ」というこまった問題を解決したという話でした。ideapad720sの人はLenovo Vantageから探すと解決できます。

起こっていた状況
  • いつものようにF1~F12を押すと、なんか違う動作をする。例えばF5はいつもの通り読み込みなのに、F7はいきなりWifi切れてびっくりする。
  • どうやら通常の動作をさせたい場合にはFnキーとセットで押す必要があるが、これは普段慣れた動作ではないのでどうにかしたい。。。
  • ていうか、間違えてWifi切ったりタッチパッドオフにしたり困る
解決編

で、探すとこんな記事を発見。

hermitage-netaudio.com

おやおや、うちの子はYogaではなないが。。。と探してみたところ、案の定Lenovo Settingなるものはない。だが、代わりにLenovo Vantageというアプリがあり、これがほぼ同じもののようだ。

f:id:yuji862:20180708175502p:plain

f:id:yuji862:20180708175525p:plain

ハードウェア設定>ファンクションキーを変えることで解決。

というわけでご査収ください。

ノートPCを買って、すごい久しぶりにブログを書くなう。

ノートPC買いました。多分下に張ったやつ。

重視したのはこんなところ。

  1. 重たいのは困る。いろいろなラップトップをみて思ったのは大体1.2㎏ぐらいがちょうどいい。
  2. 13インチは欲しい。15インチはでかい。
  3. バレルは小さいほうがいい。
  4. 膝の上で使うから、画面部分が外れたり不安定なのは嫌だ。
  5. 値段:大体10万ぐらいがいい。
  6. 性能:メモリは8GBないとやだ。いつも仕事で使っているのがそれぐらいなので。
  7. 色:なんでもいい。
  8. タッチパネル?いらね。
  9. キーが打ちやすそうなのがいい。

 

【Windows10 Home搭載】Lenovo ideapad 720S:Corei5プロセッサー搭載Office付きモデル(13.3型 FHD/8GBメモリー/256GB SSD/Windows10/Microsoft Office Home & Business Premium/プラチナ)【レノボノートパソコン】【受注生産モデル】 81BV004PJP

もしかしたら厳密には違うかもしれない、720Sは間違いない。

 

で、そもそもなんでこんなことをしだしたかというと、物書きになりたいなーというふんわりした、しかし昔ながらの何かがあったからです。

どうでしょうか。このブログも昨年作ってからだいぶ放置してましたよ。

久しぶりです。ほんとに。

 

冷え切った最後の一口。

コーヒーを買うことは、もはやエクスキューズでしかない。本当の意味でコーヒーが飲みたいわけではない。そういう役割演技をしないと、ここにいてはいけないのだ。/ 

本日、とある事情から神谷町周辺で時間つぶしをしなければいけなくなった。朝に予定があり、夕方にもおなじ場所で予定があるのだが、家に帰るには少々遠いのがその理由だ。ほどよくカフェも本屋もあり、天気は良いが少々肌寒いこの街での6時間。

カフェで本を読んだり移動してご飯食べたり、ネットを見たりこうして文章を書き始めたり。やることは意外とあるし、不都合なわけではない。しかし、ふとこのことに違和感を感じる。私は、自分の居場所を得るためにコーヒーを買っているのだろうか。

少しだけ座り続けるのにも飽きて散歩もしてみた。だが、立ち止まったり座ったりすることはできない。そういう場所が無いのだ。しいていえば公園だろうか。だが、それにしても私の居場所になりうる場所がとても少ない。

平日であることから、周りにいる人たちは何かしら仕事をしたり、用事に向かう最中であるのだろう。そういう人たちと比べて、自分には居場所が無いのだとつくづく思い知らされる。この街(という表記が適切だとはとても思えないが)には、何かしらの役割や目的がある人は生きていけるが、そうで無い人には居場所が無いのだ。

ビジネスビルが多いという神谷町の特徴もあるだろうが、ここに長時間滞在するためには私は数枚の硬貨と交換にコーヒーを得て、それをちびちび飲みながら過ごす必要がある。そうしたエクスキューズをしない限り、私はここにいてはいけないようにすら思う。

ただそこにいる、ということが難しい。何かをしていないと、いて良いと思えない。このプレッシャーは何に由来するのだろうか。人々は歩き続きている。どこかへいき、帰っていく。コーヒーが本当の意味で飲みたいわけではない。そうではないから、冷めたコーヒーの最後の一口を残している。

これは、もしかしたら日々の生活そのものではないだろうか。何もしないという、ただそこにいるという空白に耐えられないから私たちは消費をするのではないだろうか。目を背けるためにこそ、手を忙しく動かす理由を探し続けているのではないだろうか。飲みたくないコーヒーが、恨めしげに私を見つめている。